QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
長崎の人々

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年02月07日

『ハンチョウ~警視庁安積班~』の佐々木蔵之介さんがいい




ある日、殺人事件が発生。

現場に駆けつけた安積(佐々木蔵之介)と小池(福士誠治)は、
鑑識の丸岡(六平直政)と千春(加藤夏希)から、死亡推定時刻が
前日の夜9時から11時頃との報告を受ける。

事件現場では凶器こそ発見されなかったが、血痕のついた手ぬぐいと、
被害者の体の下から「合歓垣早苗」(ねむがきさなえ)
と書かれた紙片が見つかった。

また、ポケットにあったボールペンに
「週刊新時代」のロゴが印字されていたことから、
安積たちは身元確認のためにその編集部を訪ねると、
被害者は、広川東吾(若杉宏二)というフリーの記者だと判明。

編集長の大垣(佐藤尚宏)によると、
社会の不正を暴くような告発ネタを持ち込む、
やり手のジャーナリストだったといい、
そのためにトラブルに巻き込まれることも多かったらしい




パナソニック ドラマシアター『ハンチョウ~警視庁安積班~』 | TBSテレビ


  


Posted by 長崎の人々 at 06:30Comments(0)ハンチョウ キャスト