QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
長崎の人々

2013年02月25日

成長のバランスを崩し、空洞化した桜島大根(出張DASH村)





桜島大根は成長のバランスを崩さないように生育することが難しいらしい‥


桜島大根(さくらじまだいこん)は、鹿児島県の特産品で
ギネスブックに認定された世界一大きい大根である(世界最大種)。

重さは通常で約6kg前後、大きな物になると約30kg,
直径にして約40-50cmほどにもなる。かつては桜島の特産品であったことから
この名が付けられた。地元では「しまでこん」とも呼ばれている。

早生種と晩生種の2種類があるが、栽培されているものはほとんどが晩生種である。
8月下旬から9月上旬に播種し、12月から2月にかけて収穫される。
大きな大根に育てるためには火山灰質の土壌を用いて多くの手間をかける必要がある。




DASH村は、日本テレビ系列で放送されている『ザ!鉄腕!DASH!!』の1コーナー





同じカテゴリー(DASH村)の記事画像
「越前がに」の呼び名はズワイガニの地域ブランドの一例
保湿効果の高いムチンを含むヌタウナギと城島茂さん
同じカテゴリー(DASH村)の記事
 「越前がに」の呼び名はズワイガニの地域ブランドの一例 (2013-02-11 15:54)
 保湿効果の高いムチンを含むヌタウナギと城島茂さん (2013-02-05 16:00)

Posted by 長崎の人々 at 06:16│Comments(0)DASH村
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。